GoPro HERO11 Blackが発売中、詳細はこちら

【2022年】GoProで必要最低限あるといいアクセサリー!目的別紹介

GoProで写真や動画を撮影する時にはGoProをマウントするアクセサリーがあると便利です。

ここ最近ではGoProやサードパーティーから様々な便利なアクセサリーが登場してます。

本記事は、目的別に使える必要最低限あると便利なGoProアクセサリーについて記載していきます。

スポンサーリンク
新しいGoPro HERO 11 Blackが発売開始!

2022年9月14日、新しいGoPro HERO11 Blackが発表されました。

GoProの使用イメージ

GoProを使用する目的として以下のようなシーンを想定して最適な必要最低限あるといいアクセサリーを紹介していきます。

  • 普段使い・Vlogの撮影
  • 長時間の撮影
  • 映像にこだわる・シネマティックに撮影
  • スポーツシーンでの撮影
スポンサーリンク

GoProで普段使い・Vlog撮影

GoProで普段日常の撮影やVlogの撮影をする際にはあると便利なアクセサリーは以下の通りになります。

  • 3-Way 2.0
  • マグネット付きクリップマウント

普段使いでは使いやすさや撮影が快適になるアクセサリーがおすすめ。

3-Way 2.0

3-Way 2.0はGoProで撮影をするなら1つは持っておきたいアクセサリーで万能なアクセサリーです。

グリップにも三脚にもなることで普段使いから、アクティビティーでも使うことができます。

撮影の幅が広がるのでおすすめ。

GoPro(ゴープロ)
¥9,249 (2023/01/30 14:50時点 | Amazon調べ)

マグネット付きクリップマウント

マグネット付きのクリップマウントはカバンにクリップすることで手を自由にして撮影ができたり、マグネットで金属の壁に取り付けて撮影することができます。

また置いて撮影することができるのも便利です。

GoPro(ゴープロ)
¥3,173 (2022/10/02 15:53時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク

長時間の撮影

長時間の撮影では予備バッテリーやバッテリグリップがあると便利です。

私はバッテリーグリップを使ってますが、バッテリー交換が不要でバッテリー切れの心配なく使えてておすすめです。

バッテリーグリップ

私はUlanziのものを使用してます。

このバッテリーグリップを使用するならサイドカバードアを閉じたままでもUSB-Cにケーブルを挿せるアクセサリーを使うと便利です。

また、GoProからも『Volta』というバッテリーグリップが販売されてます。

『Volta』ではバッテリーグリップで三脚にもなり、リモコンの搭載や取り付けるためのマウントフィンガーが搭載されてます。

GoPro(ゴープロ)
¥20,000 (2023/01/27 21:51時点 | Amazon調べ)
スポンサーリンク

映像にこだわる・シネマティックに撮影

GoProでこだわりの映像やシネマティックに撮影するなら以下のアクセサリーはおすすめです。

  • メディアモジュラー・外部マイク
  • NDフィルター

メディアモジュラー

メディアモジュラーがあると外部マイクの接続や照明を取り付けることができます。

メディアモジュラーに搭載されてるマイクよりも外部マイクを取り付ける方がより綺麗な音を録音できます。

私は、MKE400-2を外部マイクとして使ってます。

NDフィルター

NDフィルターを取り付けてシャッタースピードを設定するとGoProの映像に自然なブラーを出すことができます。

NDフィルターを取り付けた場合のGoProの設定は以下の記事を確認いただけるとわかりやすいです。

スポンサーリンク

スポーツシーンでの撮影

スポーツでの撮影に関しては、どのスポーツをするかによって最適なアクセサリーは変わってきます。

私自身は自転車を乗るのでその際によく使うアクセサリーを記載しておきます。(他のスポーツでも応用して使えるアクセサリーになるかと思います)

  • 磁気マウント
  • ネックマウント

磁気マウント

Ulanziから販売されてる磁器で取付できるマウントがあります。

このマウントを使うとボディーマウントよりも簡単にGoProを体の中心に取り付けることができます。

両手を自由に撮影できるので便利なアクセサリーです。

ネックマウント

GoProを首からかけるアクセサリーになります。

こちらも両手を自由にして撮影できることや首からかけるだけなので取り付けも簡単です。

スポンサーリンク

GoProの目的別におすすめなアクセサリー・まとめ

GoProでどんな撮影をするか目的別におすすめなアクセサリーを記載しました。

どのアクセサリーも1つの目的だけにしか使えないというような感じではなくアクセサリー自体使用用途は広いです。

特に3-Way 2.0に関しては、普段使いでもスポーツシーンでも自撮りをする時にも便利で多目的に使うことができるアクセサリーです。

組み合わせて使うことで目的にあう撮影を試してみてください。

Amazonで買い物する

Amazonで買い物するならプライム会員になるのがオススメです。

Amazonプライムは年間4,900円(税込)または月間500円(税金)

学生なら、Prime Student!6ヶ月間の無料期間にその後は月額250円。

Amazonプライム特典
  • 無料の配送特典
    ー 対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • Prime Video
    ー 会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題
  • Prime Music
    ー 200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なし
  • Amazon Photo
    ー Amazon Driveに写真を容量無制限で保存い
  • プライム会員限定先行タイムセール
    ー タイムセールの商品を、通常より30分早く注文可能
  • Prime Reading
    ー 対象のKindle本を追加料金なしで読み放題
 \月額500円で無料配送、映画や音楽を楽しめる/
この記事を書いた人

カメラやレビューの役立つ情報をブログにまとめています。
GoProやDJI Pocketなどのカメラの使い方やアクセサリーなどのレビューを記載しています。

GoPro歴は2014年から
GoPro HERO4 Black
HERO7 Black、HERO8 Black、HERO9 Black、HERO10 Blackを使用。
現在はHERO11を使用してます。

アクションカメラや技術に触れてレビューします。

GoProアクセサリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
GoPro(ゴープロ)とマウントの使い方レビュー

コメント