GoPro HERO10 Blackが発売中、詳細はこちら

TELESINのGoPro用NDフィルターレビュー!動画撮影に使えるアクセアリー

GoProで動画撮影をすると撮影した映像がパラパラとしたように見えるかと思います。

自然な動きのブレを感じる方が映像としてはみやすく自然な映像を撮影するとこができます。

その際にはNDフィルターがあるとシャッタースピードを設定して撮影することができます。

本記事では、TELESINのGoPro用NDフィルターのレビューになります。

スポンサーリンク

NDフィルターの必要性

NDフィルターを取り付けることでシャッタースピードをコントロールすることができます。

動画撮影の際は、シャッタースピードはフレームレートの2倍の分母分の1秒が最適になるようです。

フレームレートシャッタースピード
24fps1/50
30fps1/60
60fps1/120

NDフィルターでGoProに入る光を抑えてシャッタースピードを動画撮影に適切な設定にすることができます。

スポンサーリンク

TELESINのGoPro用NDフィルター

TELESINのGoPro用NDフィルターの箱

TELESINのGoPro用NDフィルター

GoProのレンズカバーの上から取り付けができるNDフィルターでGoPro HERO10やHERO9で使うことができます。

内容物としては以下の通りになります。

  • ND8
  • ND16
  • ND32
  • CPL

4つのフィルターセットになります。

TELESINのGoPro用NDフィルターの箱の内容物

左からCPL、ND8、ND16、ND32

TELESINのGoPro用NDフィルター

GoProにNDフィルター取り付け

GoProのレンズカバーの上から取り付けるNDフィルターになります。

取り付けてみた感じでは、レンズの内側にはゴムが周囲にあって取り付けはきつい感じです。

しっかり押し込んで付ける感じでスポーツやアクションをしている最中でも外れる感じはしません。

TELESINのGoPro用NDフィルターをGoProにはめ込み
スポンサーリンク

GoProにNDフィルターをつけて撮影

GoPro HERO10にNDフィルターを取り付けて撮影してみました。

晴れた環境で撮影してみたところND8でも十分使えるという印象。

以下は動画のキャプチャー画像になります。

NDフィルターなしの状態でオートで撮影した画像やND8からND16、ND32と撮り比べをしてます。

比較してもわかりますが、ND32と濃いものを使用すると全体的に映像にマゼンダがついよくなってるような感じがします。

動画の映像の端などを見るとわかりやすいかと思いますが、自然なモーションブラーが出てると思います。

ですが、シャッタースピードを遅くしてることもあってか手ブレ補正がいまいちになってる感じもあります。

この辺りはNDフィルターを使っての最適なフレームレートやシャッタースピードの検証が必要になるかと思います。

今後、フレームレートやシャッタースピードを少し変更して撮影し比べてみたいと思います。

使用して感じたこと

TELESINのGoPro用NDフィルター

NDフィルターはしっかりと減光してシャッタースピードを調整できてます。

GoProの動画でパラパラコマを感じるのが苦手という方にはいいNDフィルターかと思います。

レンズカバーの上から取り付けできるので取り外しも簡単です。

ただ、しっかりとレンズにはまる感じなので取り外しの時が少し力が必要です。

そして、外すときにはレンズの部分を触ってしまいがちで指紋がつくことが何回かありました。

さっと拭き取れるので大きな問題ではありませんが取り外し時にはレンズに指紋がつきやすい印象です。

初めてのNDフィルターとしては使いやすいいかと思います。

[amazon asin=”B09JZ1B49Y” kw=”TELESIN Gopro適用の レンズフィルター ND CPLフィルター【CPL+ND8+ND16+ND32】 gopro Hero10 Hero 9 Blackに対応 nd減光フィルター ND保護フィルター カメラ保護フィルター 減光フィルター 高透過率 撥水撥油 防塵 軽量 4枚入り”

スポンサーリンク

最後に

TELESINのGoPro用NDフィルターのレビューになります。

値段の割にはしっかりとした作りで機能的も問題なく使えてます。

私自身初めてのNDフィルターということもあり、フレームレートやシャッタースピードとNDフィルターをしばらく使って最適な設定を見つけていこうかと思います。

Amazonで買い物する

Amazonで買い物するならプライム会員になるのがオススメです。
Amazonプライムは年間4,900円(税込)または月間500円(税金)

Amazonプライム特典
  • 無料の配送特典
    ー 対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • Prime Video
    ー 会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題
  • Prime Music
    ー 200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なし
  • Amazon Photo
    ー Amazon Driveに写真を容量無制限で保存い
  • プライム会員限定先行タイムセール
    ー タイムセールの商品を、通常より30分早く注文可能
  • Prime Reading
    ー 対象のKindle本を追加料金なしで読み放題
 \月額500円で無料配送、映画や音楽を楽しめる/

この記事を書いた人
sato

カメラやレビューの役立つ情報をブログにまとめています。
GoProやDJI Pocketなどのカメラの使い方やアクセサリーなどのレビューを記載しています。

GoPro歴は2014年から
GoPro HERO4 Black
HERO7 Black、HERO8 Black、HERO9 Black
HERO10 Blackを使用。

アクションカメラや技術に触れてレビューします。

GoProアクセサリー
スポンサーリンク
GoPro(ゴープロ)とマウントの使い方レビュー

コメント