GoPro HERO10 Blackが発売中、詳細はこちら

GoProのメディアモジュラー長期使用レビュー!いい点やイマイチな点

GoPro HERO8 BlackからメディアモジュラーというGoProに外部マイクやmini HDMI、USB-Cの接続をできるようにするアクセサリーが販売されてます。

このメディアモジュラーですが私は販売当初から購入して使い続けてます。

本記事では、GoProのメディアモジュラーの長期使用レビューになります。

メディアモジュラーが必要かどうか悩まれてる方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

メディアモジュラー

メディアモジュラー

メディアモジュラーはHERO8用HERO9とHERO10に対応するものが販売されてます。

メディアモジュラーの特徴としては以下の通りになります。

  • 内蔵指向性マイク(前後)
  • 3.5mmマイク端子
  • HDMI出力端子
  • USB-Cポート
  • コールドシューマウント×2

取り付けに関しては、GoProのサイドカバーを取り外してメディアモジュラーの横からGoProを入れて取り付けします。

メディアモジュラーはHERO8用とHERO9・HERO10用では若干の違いがあります。

HERO8用では端子のカバーがなく、スポンジの風避けが付属してません。

メディアモジュラーの端子

スポンサーリンク

メディアモジュラーの長期使用して感じること

メディアモジュラー

GoProにメディアモジュラーを長期使用して感じたことは以下の通りです。

メディアモジュラーのいい点

  • 内蔵マイクが意外と優秀
  • 外部マイク接続やアクセサリーの取り付け

内蔵マイクが優秀

メディアモジュラーの内蔵マイクがしっかり音を拾ってくれます。

GoProにメディアモジュラーをつけるとマイクを前方にするか後ろ側にするか設定をすることができます。

外部マイク接続やアクセサリーの取り付け

メディアモジュラーと外部マイク

内蔵マイクの使用でもいいですが、外部マイクを接続して使うこともできます。

外部マイク接続時はGoPro側で音量を調整してくれてるようで細かい音量レベルの調整をする必要がないのもいいところです。

また、コールドシューにアクセサリーを取り付けることもできます。

2つのコールドシューがあるので、外部マイクをつけて小型の照明をつけるということもできます。

メディアモジュラーのイマイチな点

  • SDカード・バッテリーの抜き差しが手間
  • サイズ感が大きくなる

SDカード・バッテリーの抜き差しが手間

メディアモジュラー

メディアモジュラーをつけるとSDカードやバッテリーの抜き差しが手間に感じます。

GoProにメディアモジュラーをつけてGoProのフィンガーでアクセサリーをつけてる場合は、一度アクセサリーを外して、GoProのフィンガーを折りたたんで、メディアモジュラーから取り出すという流れになります。

SDカードを取り出すだけでも手間がかかる感じです。

長期間使用してますがこのあたりはもう少し改善されればと思うところ。

サイズ感が大きくなる

GoProにメディアモジュラーを取り付けるとサイズ感は大きくなります。

GoProのコンパクトさがなくなる感じです。コールドシューにアクセサリーをつけるとよりサイズ感は大きくなります。

このサイズ感を持ち歩くなら別のカメラでも変わらないのではと感じるくらいです。

スポンサーリンク

メディアモジュラーはどんな人におすすめか

メディアモジュラー

メディアモジュラーですが、長期使用してる中で使い方が決まってきました。

  • GoProでVlogをしたい人
  • 取り外しを手間に感じない人

GoProでVlogをしたい人にはメディアモジュラーがあると外部マイクの接続でいい音での収録や照明をつけて自撮りもできます。

また、スポーツをする時にはメディアモジュラーを外して、普段の撮影ではメディアモジュラーを取り付けて撮影するというような取り外しを手間に感じないという人も持ってて便利に感じるかと思います。

スポンサーリンク

GoProのメディアモジュラー長期使用レビュー・まとめ

メディアモジュラーはあると撮影の幅が広がるし、音にこだわりを持つことができます。

GoProをアクションカメラとVlogカメラとして使い分けができる感じもあります。

私自身長期使用してみた結果は、メディアモジュラーはあると便利ですが必須ではないというような感じがしてます。

この記事を書いた人
sato

カメラやレビューの役立つ情報をブログにまとめています。
GoProやDJI Pocketなどのカメラの使い方やアクセサリーなどのレビューを記載しています。

GoPro歴は2014年から
GoPro HERO4 Black
HERO7 Black、HERO8 Black、HERO9 Black
HERO10 Blackを使用。

アクションカメラや技術に触れてレビューします。

GoProアクセサリー
スポンサーリンク
GoPro(ゴープロ)とマウントの使い方レビュー

コメント