楽天 お買い物マラソン開催中!ポイント最大46倍!7月26日まで!こちらから▶︎
PR

音質向上!Insta360 Ace Proにおすすめ外部マイクとアクセサリー

記事内に広告が含まれています。

Insta360 Ace Proは、良い画質で満足感の高いアクションカメラではありますが、内蔵マイクで録音した音質に不満を感じることはないでしょうか。

特にアクション・スポーツでの撮影では風がAce Proに強く当たったり、また騒がしい場所での撮影では音声がクリアに録音されないことがあります。

そこで本記事では、Ace Proの音質を大幅に向上させるためにおすすめの外部マイクとそのアクセサリーをご紹介します。

この記事からわかること・結論
  • Ace Proで外部マイク使用に必要なアクセサリー
  • Ace Proに使えるおすすめのワイヤレスマイク
  • Ace Proとワイヤレスマイクを接続する方法
  • 簡単に使用するならワイヤレスマイクはおすすめ
スポンサーリンク
Insta360 Ace Pro & Aceが発売開始!

Insta360のアクションカメラ『Insta360 Ace Pro』発表され発売されてます!

\以下の「公式サイトをみる」のリンクからカメラの購入で特典があります/

Ace Proに外部マイク使用で音質を上げることが可能

Ace Proは映像はすごく十分によく満足いくものですが、本体の内蔵マイクで収録された音があまり良くないことがあります。

撮影の使用シーンや撮影環境では、本体内蔵のマイクで収録した音は風の音や騒音が強く入ってることがあります。

そこで、収録する音も良くしたい場合には外部マイクの使用が望ましいです。

私は、サイクリングでAce Proをハンドルバーに取り付けて撮影をしてます。

映像は非常にいいのですが収録された音に対して不満がありました、風の音の当たる強すぎて環境音はほぼなくボコボコと風が当たる音しか入ってませんでした。

映像と同様に音も重要と感じるので、そこで外部マイクを使用して音の収録を考えました。

スポンサーリンク

Ace Proに外部マイクを取り付けるためのアクセサリー

Ace Proに外部マイクを接続するには以下のアクセサリーが必要になります。

  • マイクアダプター
  • コールドシュー
  • クイックリリースマウント
  • 外部マイク

マイクアダプター

マイクアダプターは、USB-Cポートと3.5mmオーディオポートがあります。

3.5mmオーディオポートに外部マイクのケーブルを接続して使用ができます。

コールドシュー

マイクアダプターに外部マイクを接続すると、外部マイクを取り付けるコールドシューが必要になります。

また、このコールドシューを取り付けるためにはクイックリリースマウントが必要になります。

クイックリリースマウント

コールドシューを取り付けるためのクイックリリースマウント。

クイックリリースマウント自体は、Ace Proとアクセサリーの着脱を簡単にすることができるます。

Ace Proに外部マイクを接続するだけですが、複数のアクセサリーが必要となってきます。

上記の3つのアクセサリーを揃えると以下のような価格になります。

マイクアダプター3,500円
コールドシュー3,500円
クイックリリースマウント6,400円
合計13,400円
公式ストアの価格

自分の使用したい・接続したい外部マイクがある際にはこれら3つのアクセサリーを揃えることで外部マイクの接続ができます。

アクセサリーを別途購入することなく外部マイクを使用したいと思う方もいらっしゃるかと思います。

アクセサリーを複数取り付けずに音をクリアに録音したい方にはワイヤレスで接続できる外部マイクの使用がおすすめです。

スポンサーリンク

Ace Proにワイヤレスマイク

Ace Proはワイヤレスで接続可能な外部マイクをBluetooh接続・ペアリングさせて使用することができます。

AppleのAirPodsをAce Proに連携させることでクリアな音をAce Proに収録することができます。

私は、Ace Proの外部マイクにDJI Mic 2を使用してます。

Ace Proとワイヤレスマイクの接続方法

Ace Proとワイヤレスマイクの接続は簡単で、Ace Proの設定画面からイヤホン(AirPods)のアイコンをタップすることでペアリングの状態にすることができます。

ワイヤレスマイク側もペアリング状態にして、Ace Proのディスプレイにワイヤレスマイクの表示が出るのでそれをタップするとペアリングができます。

ペアリング後はワイヤレスマイクの音がAce Proの中に入ります。

このワイヤレスマイクを使用する方法であればアクセサリーを別途購入することなくAce Proで外部マイクを使用してクリアな音を収録できます。

スポンサーリンク

Ace Proにおすすめなワイヤレスマイク

Ace ProにおすすめなワイヤレスマイクはDJI Mic 2です。

Ace Proに外部マイクを接続する際にケーブル接続の外部マイクを使用したい場合には複数のアクセサリーを揃える必要があります。

アクセサリー類一式の金額を考えると、DJI Mic 2の単体のものに近い金額になります。

また、DJI Mic 2での収録であればAce Proとペアリングをして使えることや、ペアリングをせずにDJI Mic 2の中には内蔵ストレージがあるのでそこで音を記録することができます。

DJI Mic 2単体のみで音を収録して、後から編集でAce Proの映像と同期をさせて使用することが可能です。

あと、DJI Mic 2は32bitフロート収録が可能な点やノイズキャンセリングの機能等も備わってます。

Ace ProでDJI Mic 2を使用する際に注意したい点

Ace ProDJI Mic 2をペアリングして使用する際には、Ace Pro本体に収録される音はDJI Mic 2からの音なので良くなりますが、DJI Mic 2の内蔵ストレージには録音が残りません。

DJI Osmo Pocket 3とDJI Mic 2をペアリングさせてマイクを使用するとDJI Mic 2の音がPocket 3に収録されてさらにDJI Mic 2にバックアップの音が記録されます。

Ace ProとDJI Mic 2をペアリングして使用するとDJI Mic 2の内蔵録音ができないことがあります。

私は編集で映像と音を同期させるのでいつもペアリングをさせずに使ってます。

また、注意したい点としてはAce ProとDJI Mic 2をペアリングをさせずに使用する場合には、Ace ProとDJI Mic 2の両方の録画・録音開始ボタンを押す必要があります。

スポンサーリンク

Ace Proに外部マイク使用で音質を上げる まとめ

Ace Proではアクション・スポーツの撮影をする際には風の音が強く入るので、外部マイクの使用がおすすめです。

その際にはアクセサリーを揃えて外部マイクを接続するかワイヤレスマイクをペアリングさせて使用ができます。

私の場合はAce Proで撮影する際にはDJI Mic 2を使用してクリアな音を収録してます。

Ace Proでの撮影の音質を手軽に良くする際にはワイヤレスマイクの使用がおすすめです。

DJI Mic 2送信機単体で購入が可能です
この記事を書いた人
satoshi

カメラやレビューの役立つ情報をブログにまとめています。
GoProやDJI、Insta360のカメラの使い方やアクセサリーなどのレビューを記載しています。

GoPro歴は2014年から
GoPro HERO4 Black
HERO7 Black、HERO8 Black、HERO9 Black、HERO10 Black、HERO11 Blackを使用。

DJI製品は主にPocketシリーズを使用しており、
Insta360の製品は全般的に使用させていただいてます。

アクションカメラやガジェット、アクセサリーのレビューを記事にしてます。

Ace Pro
スポンサーリンク

コメント