GoPro HERO7 Black限定カラーがGoPro公式サイトに登場。詳細はこちらから

GoPro対応のクローズアップレンズで近接撮影!レンズと写真紹介

クローズアップレンズをとりつけたGoPro GoPro アクセサリー

GoProを使い始めると、優秀なカメラと感じGoProで全ての撮影を試してみたくなります。

様々な環境で使えるGoPro ですが、近接撮影すると写真がボケてしまいます。
このGoProを使ってマクロ撮影ができないかと調べていた時に、GoPro対応のクローズアップレンズを発見し購入しました。

本日は、GoProで近接撮影をするクローズアップレンズを紹介します。

クローズアップレンズと実際にどのような写真を撮影することができるのか紹介します。

スポンサーリンク

GoPro対応クローズアップレンズ

GoPro対応クローズアップレンズ

GoPro対応のクローズアップレンズ。

GoProで近接撮影をするためのクローズアップレンズです。
GoPro HERO5からの形に対応しているレンズです。HERO6、HERO7に対応しています。

GoPro対応クローズアップレンズの内容物

GoPro対応クローズアップレンズの内容物

内容物

  • クローズアップレンズ
  • ネジ  ×2
  • 六角レンチ

GoPro対応クローズアップレンズの特徴

GoPro対応クローズアップレンズのサイド

GoPro対応クローズアップレンズのサイズは、52mmのレンズです。
レンズは取り外すことができます。

GoPro対応クローズアップレンズの取り外し

GoPro対応クローズアップレンズの裏面は、GoProのレンズ部分にはめ込めるようになっています。取り付け口はGoProのレンズよりも大きいサイズです。
取り付け口サイズ、32mm × 29mm

GoPro対応クローズアップレンズの裏面サイズ

取り付け口の横にはネジを通す穴が左右に開いています。
ここにネジを通りて固定します。

GoPro対応クローズアップレンズの取り付け穴

GoPro対応クローズアップレンズの取り付け

GoPro本体にクローズアップレンズを取り付けます。
取り付けは、レンズ部分にはめ込み両サイドからネジで止めて取り付けます。

GoPro対応クローズアップレンズの取り付け器具

小さいネジになるので気をつけて取り付けます。

GoPro対応クローズアップレンズの取り付け裏面

ネジを左右に通して締めて、取り付け完了です。

GoPro対応クローズアップレンズを使って撮影比較

GoProでレンズを使用ぜず撮影とクローズアップレンズを使用して撮影比較。
極端に近づけて撮影しています。

レンズを使用せず撮影

クローズアップレンズを使用せずに近づけて撮影

GoPro対応クローズアップレンズなしで接写

撮影してみると、近づきすぎてピントがあっていないです。

クローズアップレンズを取り付けて撮影

GoPro対応クローズアップレンズを取り付けて撮影。

GoPro対応クローズアップレンズをつけて接写

レンズがある方がボケが少ないように感じます。

GoPro対応クローズアップレンズの取り付けて撮影した写真

クローズアップレンズを使用すると多少ボケは改善されます。

GoPro対応クローズアップレンズのいい点とイマイチな点

GoPro対応クローズアップレンズの取り付けたGoPro HERO7 Black

GoPro対応クローズアップレンズを使用してみて感じたいい点とイマイチ点について紹介していきます。

GoPro対応クローズアップレンズのいい点

いい点として感じることは、2点あります。

  • 近接撮影できる
  • 値段が安い

近接撮影できる

被写体に近づけて撮影してもボケが少なく撮影できる点は良いと感じました。
当初の目的を達成できているので満足しています。

また、
レンズも取り外しができるので、他の52mmのフィルターも使用ができそうです。

値段が安い

GoPro対応クローズアップレンズはとても安く購入できました。
私が購入したものは、レビュー数が無く値段が安いので購入したのですが、
値段の割には十分ではないかと思います。

GoPro対応クローズアップレンズのイマイチな点

イマイチな点は、

  • レンズの取り付け

 

レンズの取り付け

レンズの取り付けに関して、取り外しが容易ではありません。

はめ込むだけでなくネジで締める必要があります。
この点は手間がかかります。そして、ネジが小さいので無くさないように注意が必要です。

ネジに関しては常に穴に挿して仮止めのような状態にしています。

防水ケースに対応しているので、はめ込む口のサイズが大きくなっているようなのですが、
GoProそのままで、レンズを取り付けて使用したい方には少しの手間があります。

まとめ

近接撮影をするためのGoPro対応クローズアップレンズについて紹介しました。
GoPro対応クローズアップレンズのいい点、イマイチな点をまとめると以下の通りです。

 

いい点

  • 近接撮影できる
  • 値段が安い

イマイチな点

  • レンズの取り付け

 

GoProでいろんな撮影を楽しみたい方にオススメのクローズアップレンズです。

クローズアップレンズの値段自体がとても安いので、失敗しても大きな出費ではないので試してみたい方には良い商品かと思います。

 

 

GoProを手に入れて、撮影を楽しむ

GoProを手に入れて、様々なアクティビティーで撮影を楽しみましょう。
防水でコンパクトなボディーにアクセサリーも豊富で、どんな場所でも撮影を行うことができます。またSNSへの投稿も簡単です。
GoProの購入は、お得に購入できる公式サイトがオススメです。

GoPro公式サイトを見る

GoPro アクセサリー
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
satoをフォローする
satowith log – GoProゴープロの写真と遊びのまとめ

コメント