GoPro HERO10 Blackが発売中、詳細はこちら

Peak Designのエブリデイスリング 6ℓのレビュー!街歩きに使えるバッグ

外出してちょっと写真や動画を撮影したい時にカメラやスマートフォンを持ち運べるバッグの購入を検討してたところちょうどいい肩掛けのバッグがありました。

Peak DesignのEveryday sling 6ℓになります。

ミラーレスカメラにレンズを1本とモバイルバッテリーなどの小物を収納して持ち運びをすることあができるバッグです。

本記事では、Peak DesignのEveryday sling 6ℓの特徴から使用感について記載していきます。

スポンサーリンク

Peak DesignのEveryday sling

Peak DesignのEveryday sling

Peak DesignのEveryday slingシリーズについては以下の通りのカラーやサイズがあります。

カラーサイズ価格
ブラック3ℓ13,000円
グレー6ℓ16,000円
ミッドナイト10ℓ23,000円
価格は公式サイトの価格です

収納できるイメージとしては、どのバッグのサイズでもレンズ付きのミラーレスカメラとレンズ1本を収納できるようです。

13インチほどのPCやタブレットを収納するなら10ℓ、11インチほどのタブレットを収納するなら6ℓ、3ℓではタブレットの収納スペースがないようです。

Peak DesignのEveryday sling 6ℓの特徴

バッグの外観としてはブラックでさらっとした触り心地。

Peak DesignのEveryday slingの側面

バッグ自体は厚みがありクッション性が高く中のものを守ってくれる感じがあります。

ジップは2つあり、ジッパーの部分は水が入り込まないような止水のジッパーになってます。

Peak DesignのEveryday slingのジッパー

収納スペースは広く、体側になる部分には仕切りがありタブレットを収納することができます。

バッグを開くと丈夫には伸縮性のあるポケットがあります。

ポケットの中には小分けのポケットがあります。ポケットには刺繍あり色分けがされてます。

内部には仕切りが2つあり折ることで高さを変えることができます。

バッグの中の内側の好きな場所に貼り付けることができます。

Peak DesignのEveryday slingの仕切り

バッグを開いた左右には小さいポケットがあります。

Peak DesignのEveryday slingのポケット

バッグの外側には1つポケットがあります。

Peak DesignのEveryday slingのポケット

体側にはハンドルがあります。

Peak DesignのEveryday slingのハンドル

左右の側面にはPeak Designのカメラアクセサリーのキャプチャーを取り付ける部分があります。

ショルダーのベルト部分は厚みのある柔らかい素材で、ショルダーのベルトの付け根は回転しやすいようになってます。

Peak DesignのEveryday slingのベルト

ベルトの部分はレバーを下げて長さ調整可能、またフックで取り外しができます。

付属のストラップを使うことで、バッグの底の部分に三脚を取り付けることもできます。

カメラを使う方がより快適に使えるような感じで必要な機能が備わってるという感じです。

スポンサーリンク

Peak DesignのEveryday slingの使用感

Peak DesignのEveryday sling

Peak DesignのEveryday slingですが使ってて感じたこととしては以下の通りになります。

  • デザインがシンプル
  • ちょうどいい収納スペース
  • バッグ側面のハンドルが便利

基本的には不便に感じる部分はなく使い勝手がいい分が多数あります。

デザインがシンプル

Peak DesignEveryday slingはシンプルなデザインをしてることもあって、どんな服装にも会いやすい感じがしてます。

基本的にはカジュアルに1日外に出かける時に使うこともあってか普段着には合いやすい印象です。

Peak Designのロゴも主張してる感じもなくて誰でも持ちやすい感じかと思います。

個人的にはこのデザインのシンプルさは気に入ってるところです。

ちょうどいい収納スペース

6ℓの収納スペースですが、ミラーレスカメラに小型カメラのGoProやDJI Pocket 2を入れてもまだ余裕がある感じでモバイルバッテリーや財布も収納ができます。

必要最低限の収納が可能で不要なものを持っていかずに済むようなちょうどいい収納スペースで持ち物の取捨選択しやすい感じで個人的にはこの辺りも気に入ってるところです。

カメラとレンズ、タブレットをセットで持ち運びたいならちょうどいいサイズ感です。

バッグ側面のハンドルが便利

バッグの側面にハンドルがあります。

さっと手に取りたい時にはショルダーのベルトを掴むよりもこのハンドルの部分が便利で持ちやすいところがあります。

またこのベルトの部分にキャリーケースのとっての部分を通して置くことができたりと機能的に使えます。

そのほかにも細かい部分で使い勝手がいいバッグという印象です。

スポンサーリンク

Peak DesignのEveryday Sling 6ℓのレビュー まとめ

カメラの使い勝手をよくするアクセサリー類を多数販売してる会社ということもあり、このショルダーバッグはカメラの持ち運びやカメラを使用する時にも使いやすい感じがあります。

バッグの全体的にも厚みがありしっかり中のものを保護できる感じがあり、外側の素材は雨にも耐久性がありそうな感じがしてます。

バッグとしての作りもよくカメラを収納して持ち運ぶにはいいバッグという感じです。

Amazonで買い物する

Amazonで買い物するならプライム会員になるのがオススメです。
Amazonプライムは年間4,900円(税込)または月間500円(税金)

Amazonプライム特典
  • 無料の配送特典
    ー 対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • Prime Video
    ー 会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題
  • Prime Music
    ー 200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なし
  • Amazon Photo
    ー Amazon Driveに写真を容量無制限で保存い
  • プライム会員限定先行タイムセール
    ー タイムセールの商品を、通常より30分早く注文可能
  • Prime Reading
    ー 対象のKindle本を追加料金なしで読み放題
 \月額500円で無料配送、映画や音楽を楽しめる/

この記事を書いた人
sato

カメラやレビューの役立つ情報をブログにまとめています。
GoProやDJI Pocketなどのカメラの使い方やアクセサリーなどのレビューを記載しています。

GoPro歴は2014年から
GoPro HERO4 Black
HERO7 Black、HERO8 Black、HERO9 Black
HERO10 Blackを使用。

アクションカメラや技術に触れてレビューします。

レビュー
スポンサーリンク
GoPro(ゴープロ)とマウントの使い方レビュー

コメント