GoPro HERO10 Blackが発売中、詳細はこちら

Peak Designを公式サイトで購入する!購入方法や支払い方法を紹介

Peak Designの製品は公式のサイトから購入することができます。

在庫数も多く欲しい商品を買いやすいこともあり公式のサイトからよく購入してます。

Peak Designのサイトでは商品閲覧のページでは日本語に対応してますが、購入のためのフォームの入力ページでは英語になります。

本記事では、フォームの入力の方法について記載していきます。

Peak Designの公式サイトからバッグやアクセサリーの購入方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

Peak Designのサイト

Peak Designではカメラ関連の商品やバッグ、iPhoneアクセサリーが多数販売されてます。

基本的には英語表記のサイトですが、ブラウザの上部にある翻訳を選択することで日本語表記で商品の閲覧をすることができます。

ブラウザによって変わるかと思いますが翻訳ができるかと思います。Safariの場合は上部にあります。

商品を選択してカートに追加してからチェックアウトして住所や支払い情報を入力します。

スポンサーリンク

Peak Designのサイトのフォーム入力方法

購入する商品をカートに入れてチェックアウトに進めると情報入力の画面が表示されます。

ここではフォームの入力や手順について紹介していきます。

チェックアウトをしてから3つの手順があります。

  1. 配送先情報
  2. 送料の確認
  3. 支払いの入力

以上の3つの手順があり各手順を1つずつ紹介していきます。

1. 配送先情報

ここでは住所を入力していきます。住所の入力に関しては以下の画像を確認してください。

この画面の上部にメールアドレスを入力する部分があるのでメールアドレスの入力します。

Country

「Country」の部分が「Japan」になってるか確認してください。

Name

名前の入力ですが、Last nameでは「姓」、First nameでは「名」を入力します。

姓は、山田や鈴木、名は太郎、花子などを入力していきます。

Postal code

Postal codeは郵便番号になります。

この郵便番号を入力すると自動的に住所が入力されます。

郵便番号がわからない場合は、こちらから検索することが可能です。
▷ 郵便番号検索

Prefecture

Prefectureでは、都道府県の選択が可能です。

City/ward/town/village

住所の部分ですが、英語表記であれば日本での表記とは逆に丁目・番地・号から記載していきますが、このサイトではCity/ward/town/villageとの記載があるので、私は日本の表記と同じような感じで記載してます。

「****-Shi, ****-Ku, ****」というような感じで日本での表記でローマ字で記載してます。

Apartment

ここでは、アパートメントの名前と部屋番号の記載をします。

Phone number

電話番号は、+81を頭につけて入力していきます。

+81をつけて電話番号を入力する際は、電話番号の頭の0をとって入力をしていきます。

例えば、090-xxxx-xxxxなら、+8190-xxxx-xxxxというようになります。

「Country」の部分が「Japan」に設定してることからか、日本での住所を入力するようなフォームになってます。

ここまで記載できたら次「Continue to Shipping」に進みます。

送料の確認

メールアドレスと配送先の確認が表示されます。ここで配送料が表示されます。

配送料を確認したら「Countinue to payment」を選択して支払いに進みます。

支払いの入力

支払い方法を入力します。ここではクレジットカードやPayPalの選択が可能です。

支払い方法を選択して情報を入力してから、請求書のアドレスの選択や一度入力した情報の保存の項目の確認をします。

そして「Pay now」で購入が完了になります。

スポンサーリンク

購入後Peak Designから届くメール

Peak Designのサイトから注文するとメールが1通届きます。

  • 注文確認メール

注文確認のメールには、オーダーナンバーや注文した商品と入力した住所の情報が記載されてます。

スポンサーリンク

いつ手元に届く?

Peak Designのサイトから注文した商品は海外から発送されてるようで手元に届くまでに時間がかかります。

私が以前注文した時にはおおよそ1週間ほどかかりました。

すぐ手元に欲しいという方は国内の在庫のある販売店からの購入がいいかと思います。

スポンサーリンク

公式サイトで以外での購入

Peak Designの商品の購入は公式サイト以外から購入することもできます。

Peak Designはカメラ関連の製品が多くカメラ関連の商品を扱う日本国内の販売代理店が取り扱いをしてることが多いです。

また、Amazonや楽天でも購入することができます。

ただ、Peak Designのサイトから購入するよりか少し値段が高い印象です。

※2022年6月5日現在ではAmazonでの購入がポイント還元もあり一番お得に買えて安く手元に届くのも早いかと思います。

画像出典:Peak Design

Amazonで買い物する

Amazonで買い物するならプライム会員になるのがオススメです。
Amazonプライムは年間4,900円(税込)または月間500円(税金)

Amazonプライム特典
  • 無料の配送特典
    ー 対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • Prime Video
    ー 会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題
  • Prime Music
    ー 200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なし
  • Amazon Photo
    ー Amazon Driveに写真を容量無制限で保存い
  • プライム会員限定先行タイムセール
    ー タイムセールの商品を、通常より30分早く注文可能
  • Prime Reading
    ー 対象のKindle本を追加料金なしで読み放題
 \月額500円で無料配送、映画や音楽を楽しめる/

この記事を書いた人
sato

カメラやレビューの役立つ情報をブログにまとめています。
GoProやDJI Pocketなどのカメラの使い方やアクセサリーなどのレビューを記載しています。

GoPro歴は2014年から
GoPro HERO4 Black
HERO7 Black、HERO8 Black、HERO9 Black
HERO10 Blackを使用。

アクションカメラや技術に触れてレビューします。

レビュー
スポンサーリンク
GoPro(ゴープロ)とマウントの使い方レビュー

コメント