GoPro HERO10 Blackが発売中、詳細はこちら

SandiskとサムスンのmicroSDカード、スペックを比べてみる

カメラやスマートフォンに使うmicroSDカードですが、SandiskとサムスンのmicroSDカードをよく利用しています。

この2つのmicroSDカードのそれぞれのスペックを見比べてみました。

SandiskとサムスンのmicroSDカード

SandiskとサムスンのmicroSDカード

SandiskのExtremeとサムスンのEVO Plusになります。

この2つのmicroSDカードは4Kの動画撮影にも対応しており比較的安く購入することができるmicroSDカードかと思います。

過去にこの2つのmicroSDカードを使用して4Kでの動画撮影をしていますが、特に問題はなく使えるSDカードで非常に便利です。

microSDカード等のメモリーカードは適当に選んでしまいがちですが4Kの動画撮影をする際には速度等を確認しておく必要があります。

SandiskとサムスンのmicroSDカードのパッケージ

それぞれのmicroSDカードのパッケージの特徴があります。

SandiskのmicroSDカード

SandiskのmicroSDカード

Sandiskはエコパッケージで販売されていて紙のパッケージになります。

SandiskのmicroSDカード

内容物はアダプターにmicroSDカード本体、そしてそれらのケースがあります。

サムスンのmicroSDカード

サムスンのmicroSDカード

サムスンのmicroSDカードですがパッケージには詳細の記載があります。内容物はアダプターにmicroSDカード本体になります。

Sandiskではケースが付いてくるの違いがあります。以前はSandiskもサムスンのmicroSDカードのようにパッケージされていたことがあります。

SandiskとサムスンのmicroSDカードのスペック

SandiskとサムスンのmicroSDカード、それぞれスペックになります。

SandiskSAMSUNG
最大転送速度最大読み取り速度
160MB/s
最大書き込み速度
90MB/s
最大読み取り速度
100MB/s
最大書き込み速度
60MB/s
UHSスピードクラスV30
UHSスピードクラス3
UHSスピードクラス3
UHS-I/UHS-IIUHS-IUHS-I
記録容量32GB/64GB/128GB
256GB/512GB/1TB
32GB/64GB/128GB
256GB/512GB
アプリケーションパフォーマンスクラスA2
スピードクラスクラス10クラス10
耐久性防水、耐温度、耐衝撃、耐X線防水、耐温度、耐磁、耐X線

SandiskとサムスンのmicroSDカードですがほとんどの部分で同じですが少しずつ違いがあります。

サムスンのmicroSDカードは10年保証があります。ただ、データの消失に関する保証はありません。

EVO Plusは、海水で最大72時間耐えうる防水設計¹、極端な温度²、空港の X 線検査機³、MRI スキャナに相当する磁場⁴から守る4つの耐久保護機能を備えています。 Samsungでは、10年間の限定保証を提供しています。

https://www.samsung.com/semiconductor/minisite/jp/memorycard/microsd/evoplus/

値段に関してですが、Amazonで見るとサムスンの方が少し安い感じです。値段に関してはタイミングやセールによって値段がよく変わる感じがします。

どちらのmicroSDカードどちらがいい?

SandiskとサムスンのmicroSDカード、どちらのmicroSDカードがいいかですが、正直どちらでもいいかと思います。

私は値段の安い方を購入しています。どちらもセール対象になることがあり、セールのタイミングでよく購入することがあります。

どちらも4Kの動画撮影でも支障なく使えるmicroSDカードです。

最後に

SandiskとサムスンのmicroSDカードになります。GoProやその他カメラで動画撮影をする際にはどちらかのmicroSDカードの利用がいいかと思います。

この記事を書いた人
sato

カメラやレビューの役立つ情報をブログにまとめています。
GoProやDJI Pocketなどのカメラの使い方やアクセサリーなどのレビューを記載しています。

GoPro歴は2014年から
GoPro HERO4 Black、HERO7 Black、HERO8 Black、HERO9 Blackを所有。

アクションカメラや技術に触れてレビューします。

アクセサリー
GoPro(ゴープロ)とマウントの使い方レビュー

コメント