トマト育成、ついに身が赤くなったぞ!

スポンサーリンク


トマトと葉ネギの育成ですが、
10月はトマト葉ネギ共にあまり目立った変化がありませんでした。
そして、
11月ついにトマトが赤く色が変化してきました。
そして、寒くなるにつれて、葉ネギも少しづつしっかりとしてきた。
そんなトマトと葉ネギの変化について書いていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トマトのプランターが台風で倒れる

10月台風が来てました。
その台風でトマトのプランターが数回倒れていました。
そこで、ちょっと問題。
倒れたことで、トマトが傷ついている。。。

このほかにも数カ所傷がついていました。
大切に育てて来て、こういった傷がつくのはショック。
農家の人が台風の時に、作物を見に行くという気持ちがわかりました。
作物は傷つきやすい。

台風が過ぎ去ってから、
少しだけ暖かい日が続いた後、トマトが少し色がついて来ました。
うっすらと黄色くなって来た感じです。
もうそろそろ収穫。
オーストラリアで、トマトファームで働いていた友達が、
トマトは少しでも赤くなったら収穫するといってましたね。
数日後、だいたい11月2週目ぐらい。

赤くなって来ました。
ほかにもちらほら、赤くなって来たものがあり、
全部で5つのトマトを収穫できましたw
他にもまだ緑の色の状態のものが、
まだ、30個以上ついています。
寒いからかまだ全然、赤くならない。
もう時期的に、赤くならないのでしょうか?
残りのトマトも赤くなってほしい。
太陽光や気温は大切です。

葉ネギは寒くなると元気に育つ?

10月の台風で、葉ネギは寝癖のように、
一方に流れてました。

葉ネギに関してはもう食べれるので、
この冬は薬味として、いっぱい使っていきます。
ネギの料理を覚えようかな。

まとめ

トマトは、寒さからか実が赤くなるのかな。
何気なく始めたトマトの育成ですが、ちゃんと実をつけて、
食べれるまでなるとは思わなかったw
野菜育てるのはとても面白い。
来年からはちょっと本気で野菜を育てようかと考え中。
プランターではやっぱり狭いので、
ちょっとした畑スペースを庭に作成予定です。
バジルにパセリ。
トマト、茄子、いろんなものを育ててみたいw
そして、
もう少し、温度や肥料や、水やりなんかをこだわって、
作物の味が良くなるような育て方を調べてやってみよう。