Goproゴープロで水中撮影!水中を泳ぐカメの写真まとめ

GoPro
スポンサーリンク

水中の撮影も簡単にできる昨今、
Goproゴープロの防水機能をフルに活かして、撮影をしよう。

ダイビングする方は、
たまに海の中で、カメに出会ったりするのではないのでしょうか?
そんなことあんまりない?
その時の感動を写真に収める!
今回は、水中で優雅に泳ぐカメを撮影した写真を集めました。

また、水中で撮影するのに便利なアイテムも紹介します。
個人的に、カメがとても大好き。

この写真、どうやって撮影したんだろう?ってことがありませんか?
そんな疑問を解決いたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

水中の撮影を楽しもう

水中の撮影も簡単にできる昨今。
Goproゴープロなどのアクションカメラを使用すると、
アクセサリーも豊富で簡単に撮影することができます。
カメの写真を集めてみました。
魚よりゆっくり泳ぐので撮影は比較的しやすいです。

水中を泳ぐカメの写真

優雅に泳ぐカメたちです。
水中の撮影の方法のアイデアとしても参考に慣ればいいかと思います。

TripAdvisoReyさん(@reyanicev)がシェアした投稿

Tracey 🌅さん(@traceye1989)がシェアした投稿

Kelvynさん(@kel010)がシェアした投稿

Lorri Sabbanさん(@lorri_sabban)がシェアした投稿

水中撮影をするための便利なアクセサリー

Gopro5以降で、深い水深で撮影するならハウジングを使用。
水深45mまで潜って撮影することが可能になります。

撮影をする際には、
フロートグリップにGoproをつけて使用。
goproを楽に構えることができます。
そして、万が一、水中でGoproを手放してしまっても、
フロートグリップにつけていると見つけやすいです。

ダイブフィルターを使用する。
色を補正してくれるので、綺麗な写真が撮影できます。
使用しない場合は青みがかなり強い写真になります。

まとめ

いかがだったでしょうか?
水中のカメにフォーカスを置いて、水中撮影について紹介しました。
他にも、水中のサンゴや魚などなど、
撮影したいものはまだまだあるかと思います。
色々と使い道があるので、水中撮影する道具を揃えてみてはいかがでしょうか。
では、

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
GoPro
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
satoをフォローする
スポンサーリンク
satowith log – Goproゴープロの写真と遊びのまとめ