GoPro公式サイトでGoPro HERO8 Blackが10月15日より販売開始。詳細はこちらから

GoProで水中撮影!水中を泳ぐカメの写真まとめ

GoPro

水中の撮影も簡単にできる昨今、
GoProの防水性能をフルに活かして、撮影をしよう。
ダイビングする方は、たまに海の中で、カメに出会ったりするのではないのでしょうか?
そんなことあんまりない?その時の感動を写真に収める!

今回は、GoProで撮影された水中で優雅に泳ぐカメを撮影した写真を紹介します。

また、水中で撮影するのに便利なアイテムも紹介します。

この写真、どうやって撮影したんだろう?ってことがありませんか?
そんな疑問を解決いたします。

スポンサーリンク

GoProで水中の撮影を楽しむ

GoProには防水性能が備わっており水中の撮影をすることが可能です。
また、
別途販売されているアクセサリーを組み合わせることでより快適に撮影することや、こだわりの写真も撮影が可能になります。

水辺や水中での撮影をしたい方にはオススメのカメラです。

GoProで撮影された水中を泳ぐカメの写真

優雅に泳ぐカメたちです。水中の撮影の方法のアイデアとしても参考になります。

 

TripAdvisoReyさん(@reyanicev)がシェアした投稿

 

Tracey 🌅さん(@traceye1989)がシェアした投稿

 

Kelvynさん(@kel010)がシェアした投稿

 

Zak Mayfieldさん(@tridentvisions)がシェアした投稿

GoProで水中撮影をするための便利なアクセサリー

GoPro5以降で、深い水深で撮影するならハウジングを使用。水深45mまで潜って撮影することが可能になります。

ハウジングを使用する場合は曇り止めを忘れずに使用してください。
撮影後に曇って写りが悪いということにならないように注意したいところです。

撮影をする際には、フロートグリップにGoProをつけて撮影するのがオススメです。
GoProを楽に構えることができます。そして、万が一、水中でGoproを手放してしまってもフロートグリップにつけていると見つけやすいです。

ダイブフィルターを使用する。色を補正してくれるので、綺麗な写真が撮影できます。
使用しない場合は青みがかなり強い写真になります。
ハウジングとフィルターがセットになっているものも販売されています。

まとめ

GoProの防水性能で水中の撮影がより簡単になりました。
ダイビングやシュノーケリングなどのアクティビティーの思い出を写真や動画に残すことも可能です。
アクティビティー最中の偶然の動物との出会いも簡単に記録に残すことができるGoProです。

GoProは水中撮影以外にも様々なアクティビティーに対応するカメラなのでぜひ1つは持っていたいカメラです。

GoProを手に入れて、撮影を楽しむ

GoProを手に入れて、様々なアクティビティーで撮影を楽しみましょう。
防水でコンパクトなボディーにアクセサリーも豊富で、どんな場所でも撮影を行うことができます。またSNSへの投稿も簡単です。
GoProの購入は、お得に購入できる公式サイトがオススメです。

GoPro公式サイトを見る

GoPro
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
satoをフォローする
satowith log – GoProの写真と遊びのまとめ