時間を圧縮!タイムラプスの使い方や撮影方法、アイデアや映像を紹介

GoPro
スポンサーリンク

タイムラプスって知っていますか?
スマホの中にもある撮影の機能なので、
一度は目にしたことがある方が多いと思います。
でも、よくわからないから使っていない
っという方もいるかもしれません。

使って見たらどんな映像ができるのか気になりませんか?
っということで
今回は、タイムラプスとは何かということから、
タイムラプスを使って撮影された動画を紹介します。

この写真や画像は、どうやって撮影したんだろう?ってことがありませんか?
そんな疑問を解決いたします。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイムラプスとは

タイムラプスとは低速度撮影のことで、
数秒に1コマずつなど特定の感覚で撮影した写真を繋げて、
コマ送り動画のように見える撮影方法のことです。

長時間かけて変わる変化を、数分の動画にして表すことができます。
なので、スマホやGoProゴープロを定点カメラとして、
長時間の撮影を行い映像を作っていきます。

スマホを長時間定点撮影のために置いて使えないと不便なので、
GoProゴープロなどをタイムラプス撮影に使用する方がいいですよ。

 

タイムラプスの映像

時間をぐっと圧縮して時間の経過を短い動画で楽しむ!

なかでも、素敵な映像を紹介していきます。

サンセットが綺麗

Goproゴープロで撮影されたサンセットのタイムラプス映像です。

ゆっくりと時間の経過が感じられる動画です。

旅の道中を記録

旅の道中を記録しているタイムラプス映像です。

一人一人の動きがタイムラプスの映像で面白く感じられます。

製作工程を記録

何か大きなものを作る時、製作工程を映像にしたものです。

映像から、製作の過程を通じて、
最後に物が完成する達成感を感じることができます。

部屋の片付けを記録

どんどん部屋が片付いて行く様子をタイムラプスで撮影した動画です。

見ていてスッキリして行く動画です。

夜のドライブのタイムラプス

車載カメラでタイムラプスを撮影するとこんな感じになります。

光が幻想的で綺麗に見えます。

雲の動き

雲の動きが感じることができるタイムラプスです。

普段雲の動きをじっと見ることがないので、それが見れると面白いです。

タイムラプスの映像作成に必要な機材

タイムラプスの映像を撮影する際には、

カメラを定点にしなければなりません。

その際に必要な機材としては、主に三脚です。

 

Goproゴープロを使用してタイムラプスの撮影の際は、

ゴリラポッドがおすすめです。

平置き以外にも、柱に固定したりできる点が良い点です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

長時間の変化を短時間の映像にして楽しむタイムラプス。

何かの作業をしながら、ついでに撮影して記録に残すのも

面白いと思います。

ぜひタイムラプス機能を使って見てはいかがでしょうか?
では、

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
GoPro
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
satoをフォローする
スポンサーリンク
satowith log – Goproゴープロの写真と遊びのまとめ