FeiyuTech SPGのジンバルをGoProゴープロとスマホで動画撮影!レビュー

スポンサーリンク

FeiyuTech SPGのジンバルを使用すればどれぐらい、手ブレがなくなるのか、

GoProゴープロとスマートフォンで動画を撮影しました。

本日はFeiyuTech SPGをGoProゴープロとスマートフォンで使用した感想について、

撮影した動画と使用する際に気をつけたいことを紹介します。

ずっと気になっていたジンバル FeiyuTech SPGを購入しました。 ついに手ブレから解放されます。 動画撮影をして手ブレが...

スポンサーリンク

FeiyuTech SPGを使用して撮影した動画

FeiyuTech SPGでは、GoProゴープロとスマートフォンどちらにも対応しています。
両方で、動画撮影を行いどのぐらいの手ブレか確認してます。

GoPro Hero4 で撮影した動画

GoPro Hero 4 で撮影しています。

スマートフォンで撮影した動画

スマートフォンは、Moto G5 Plusを使用してます。

FeiyuTech SPGで撮影した動画の気になる点

GoProゴープロとスマートフォン、両者ともに、手ブレは感じませんでした。
また、ジンバルを動かしてもアームが動くモーター音がしません。

手ブレが感じられないことはいいのですが、少し気になった点は、

歩く際に生じる多少の上下の動きです。

スーッと動くよな動画を撮影したい場合は、足の運びにも注意が必要です。

自分自身が動かず、動くものを撮影する使用が最適のように感じました。

FeiyuTech SPG、使用時の意識したい点

FeiyuTech SPG ジンバルを使用して見て、使用の際に少し意識しておきたい点です。

  • 写す方向を変える際は、早めにする
  • ジンバル自体をゆっくり動かす

どちらも、動画撮影をして、動画を見てから気づいたことです。
なので、先に知っておくと、より納得のいく動画を撮影できます。

写す方向を変える際は、早めにする

ジンバルを歩きながら使用する際で、写したい対象にカメラを向ける場合、

少し早い目にカメラを向けるようにする方がいいです。
カメラを早く対象に向けるという

写したいものを目にしてから、カメラを向けるのですが、
ジンバルはフォローモードでもジョイスティックで向きを変える場合も、
ジンバルについたカメラは、向けたいと思う瞬間より、少し遅れて対象の方を向きます。

一瞬で写したい方向にカメラを向けるということは、ジンバルでは難しいです。

ジンバル自体をゆっくり動かす

ジンバル自体をゆっくりと動かすようにすると、動画がより滑らかな感じが出ます。

ジョイスティックでカメラを動かす場合や体の方向を変える際にもゆっくりと向きを変えると
見やすいな動画撮影できます。

ジョイスティックを使用する際は、
ゆっくり操作することでカメラの動き出しをゆっくりにすることができます。

まとめ

FeiyuTech SPG ジンバルで動画撮影をした使用感です。

手ブレに関しては完全に心配することはなくなりました。

GoProゴープロでもスマートフォンでも簡単に使えます。

ぜひ、

GoProゴープロ、趣味、レビュー等、役立つ情報発信。
遊び場、アイデアの参考になるようなブログを目指し運営。
自称、一人旅や海外が好きな人

スポンサーリンク

■ 記事が気に入ったらシェアをお願いします。

■ フォローはこちらからどうぞ