写真のアイデア!アングルとポジションを変えて写真を撮る!

インスタ
スポンサーリンク

スマホで写真撮影が当たり前になっている最近、

いつものように写真を撮影するのは飽きた!っという方、

ちょっと変わった写真を撮ってみたいと思いませんか?

撮影のアングルを変えるだけで、

普段とは変わったかっこいい写真を取ることができます。

本日は、
ちょっとしたアーティスト気分を味わえる!
アングルを変えて撮影されたかっこいい写真を紹介します。

この写真、どうやって撮影したんだろう?ってことがありませんか?
そんな疑問を解決いたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

写真を撮るときのアングルとポジション

少し知識として知っておくだけでも、撮影するときのアイデアになるので

写真を撮る際に知っておきたいアングルとボジションについて簡単に説明します。

アングルとは

アングルとはカメラの向く角度です。

上から下を見下ろす角度は、ハイアングル
ハイアングルは、俯瞰的な目線での撮影をするアングルです。
料理の写真を撮影したりするときは、このアングルになりますね。

下から上を見上げる角度は、ローアングル
ローアングルは、見上げるような目線での写真になるので、
写すものが大きく存在感のある写真が撮影できます。

カメラの向きが水平なら、水平アングル
水平アングルは、よくある写真のアングルです。
基本的なアングルです。
写すものや、背景の写りかたが変わってくるので、
その時々に合わせて、アングルを意識する必要がありますね。

ポジションとは

ポジションとはカメラの位置のことです。

カメラが、自分の目線よりも高い位置は、ハイポジション
カメラが、自分の目線よりも低い位置は、ローポジション

アングルとポジションを合わせて使うことによって、
写真をかっこよく撮って行きましょう。

アングル、ポジションを駆使した写真

よくあるアングルとポジションの組み合わせを使った写真を紹介して行きます。

ハイポジションからローアングル
高い位置から、カメラを下に角度をつけて、撮影

ローポジションからハイアングル
低い位置から、カメラを上に角度をつけて、撮影

では、写真を見ていきましょう。

ハイポジションからローアングルの写真

ハイポジションからローアングル

高い位置から、カメラを下に角度をつけて、撮影された写真です。

 

Samuel Bagnoliさん(@wildsem)がシェアした投稿

ハイポジションからローアングルからの写真は、

人を小さく全体の背景が大きく映されているのがわかりますね。

ローポジションからハイアングルの写真

Teddy Azzaràさん(@tre_di)がシェアした投稿

Amelie🌸さん(@amelie.ngs)がシェアした投稿

ローポジションからハイアングルは、

人や木々、建物がとても迫力ある感じで写っていますね。

撮影時あったら便利なアクセサリー

ハイポジションからローアングルやローポジションからハイアングルで撮影をする際に

あったら便利なアクセサリーを紹介します。

というのも、

ハイポジションからローアングルで自分を撮影したい場合、

自分でカメラを覗くことができません。

今では、Goproゴープロをスマホで写りを確認し、

遠隔操作することで楽に撮影ができます。

ローポジションからハイアングルで撮影するときも同じで、

遠隔操作を行うと楽に撮影することができます。

ハイポジションからローアングル撮影に便利なアイテム

ハイポジションからローアングル撮影には、

自撮り棒がおすすめです。

ちゃんと手元にシャッタースイッチのある自撮り棒を使ってください。

ローポジションからハイアングル撮影に便利なアイテム

ローポジションからハイアングル撮影には、

ミニ三脚がおすすめです。

簡単な撮影方法

ハイポジションからローアングル、ローポジションからハイアングル、

どちらの撮影を行う上で、実際にカメラを覗きながら、

シャッターを押すということが難しいです。

なので、個人的におすすめは、
スマホで写りを確認し遠隔操作できるカメラで撮影する方法です。

最近では、スマホから操作できるカメラが増えてきました。

ただ、ハイポジションからローアングルから撮影する場合、

カメラは軽いほうがいいです。

私は、Goproゴープロを使用しているので、

やはりGorproゴープロで撮影するのがオススメですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

アングルとボジションを変えるだけで、

写すもののインパクトが大きく変わります。

これを意識するだけでも写真の出来栄えが変わること間違いなしですね。

少しこだわってアーティスト感の出る写真を撮って見てはどうでしょうか?

では、

スポンサーリンク
スポンサーリンク
GoProを手に入れて、撮影を楽しむ

GoProを手に入れて、様々なアクティビティーで撮影を楽しみましょう。
防水でコンパクトなボディーにアクセサリーも豊富で、どんな場所でも撮影を行うことができます。またSNSへの投稿も簡単です。
GoProの購入は、お得に購入できる公式サイトがオススメです。

GoPro公式サイトを見る

スポンサーリンク
インスタ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
satoをフォローする
スポンサーリンク
satowith log – GoProゴープロの写真と遊びのまとめ