GoPro HERO10 Blackが発売中、詳細はこちら

超音波式加湿器の雑菌・カビ対策にオススメ『除菌タイム』をレビュー

超音波式加湿器には、雑菌・カビが繁殖しやすく対策が必要です。

対策をしていないと部屋中に菌がばら撒かれて体へ悪影響を及ぼすかもしれません。
加湿器の内部は常にきれいに保っていたいですよね。

本日は、超音波式加湿器の雑菌・カビ対策に便利な『除菌タイム』を紹介します。

スポンサーリンク

除菌タイム加湿器用とは

超音波式の加湿器の内部には雑菌・カビが繁殖しやすく、ぬめりや臭いが発生します。
除菌タイムを使用することで加湿器内部の雑菌・カビの繁殖を防ぎます。

除菌タイム加湿器用

液体タイプとスティックタイプの2種類が販売されています。
超音波式の加湿器と合わせて購入したい商品です。

乾燥する季節!アイリスオーヤマの加湿器を購入の3つの理由とレビュー

■ 液体タイプ

■ スティックタイプ

液体タイプとスティックタイプ

液体タイプとスティックタイプの違いについて。

液体タイプ

液体タイプは、加湿器のタンクに水の量に合わせて入れて使用するタイプです。

液体タイプは、500mlと1000mlのものが販売されており、
2Lの加湿器タンクで1日1回水を交換する場合、500mlなら100日分の使用になります。

  1日1回水交換
(500ml)
1日1回水交換
(1000ml)
6L15ml 33日程66日程
4L10ml50日100日
2L5ml100日200日
1L 2.5ml200日400日

使用の方法は、毎回のタンクの水の交換や給水時に水と一緒にタンクに入れて使用します。

スティックタイプ

スティックタイプは、加湿器のタンク2Lに対して1本使用します。
効果の期間としては、1日に2回の給水をした場合、約1ヶ月の効果が持続します。
10gが3本入ってます。

液体タイプとステイックタイプどっちがいいの?

液体タイプとスティックタイプどちらがいいか。

液体タイプは、
毎回の給水時に量を測って入れる必要があります。
小さい加湿器(1L以下のもの)でも使用が可能です。

スティックタイプは、
加湿器に入れっぱなしで大丈夫ですが効果のある期間がすぎると取り替えの必要があります。
投入した日を記載できるシールがあり使用開始した日を忘れるの防ぐこともできます。

結果的には、
どちらでもいいと思います。私は入れっぱなし使用するスティックタイプの方が楽に感じたのでスティックタイプを購入しました。

追記:スティックタイプを使用を開始してからは液体タイプでもよかったかなと思っています。

液体タイプはしっかりと除菌剤を入れてる感じがします。スティックタイプは入れっぱなしで効果を感じにくいような気がしました。

スポンサーリンク

実際にスティックタイプを使用してみた

除菌タイム内容物(スティックタイプ)

スティックタイプを使用してみて液体タイプとは違い入れっぱなしでいいのですが効果あるのかな?っと思うことも。

液体タイプなら液体がタンク全体に広がっていくので効果があるとイメージしやすいですが、スティックタイプの場合は袋の中に固形のものが入っておりそれがゆっくり溶けていくイメージです(製品の箱にもゆっくり除菌と記載があります)。

効果があると思うのですが、全体効果が広がってるのかな?っと思ったりもします。
この辺りが気になるなら即効除菌の液体タイプを購入する方がいいかもしてません。

特に除菌タイムを入れてミストの匂いが気になるということはありません。

また、1ヶ月もすると日付忘れてしまいがちです。いつから使用したかわかるように日付を記載することのできるシールがあるのは取り替えの日の目安ができるのでとても便利です。

使用を始めて1週間以上経ちましたがミストから嫌な臭いがしたということはありません。
多少汚れは出てきているので掃除はやはり必要という感じはあります。

スポンサーリンク

加湿器の雑菌・カビ対策でしていること

超音波式の加湿器は雑菌・カビが繁殖しやすく対策を怠ると加湿器から菌をばらまいている状態になってしまいます。それにより加湿器病になる可能性も出てきます。

超音波式の加湿器の雑菌・カビ対策でしていることは以下の通りです。

  • 毎日の水の交換
  • 給水の際には本体を掃除
  • タンク内を水でゆすぐ
  • 除菌タイムを投入して給水

1日の終わりに水が残っている場合は捨てて新しいものに取り替えています。

除菌タイムを入れたから雑菌・カビ対策は完璧っということはないので毎日の水の交換や掃除をきっちりとしたいところです。

風邪やインフルエンザの予防のために加湿器を使用していたはずが加湿器からの病気の原因を作っているということは避けたいですね。

除菌タイムを使うからと言って完璧ではないのでこまめに管理は必要です。

スポンサーリンク

まとめ

超音波加湿器の雑菌・カビ対策に除菌タイムを使用しています。
乾燥する季節には、加湿器をよく使用しますがそれに伴いしっかりと加湿器内部のメンテナンスはしっかりしておきたいですね。

値段も安い商品で除菌効果もあるのでぜひ試してみてはいかがでしょうか。

Amazonで買い物する

Amazonで買い物するならプライム会員になるのがオススメです。
Amazonプライムは年間4,900円(税込)または月間500円(税金)

Amazonプライム特典
  • 無料の配送特典
    ー 対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • Prime Video
    ー 会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題
  • Prime Music
    ー 200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なし
  • Amazon Photo
    ー Amazon Driveに写真を容量無制限で保存い
  • プライム会員限定先行タイムセール
    ー タイムセールの商品を、通常より30分早く注文可能
  • Prime Reading
    ー 対象のKindle本を追加料金なしで読み放題
 \月額500円で無料配送、映画や音楽を楽しめる/

この記事を書いた人
sato

カメラやレビューの役立つ情報をブログにまとめています。
GoProやDJI Pocketなどのカメラの使い方やアクセサリーなどのレビューを記載しています。

GoPro歴は2014年から
GoPro HERO4 Black
HERO7 Black、HERO8 Black、HERO9 Black
HERO10 Blackを使用。

アクションカメラや技術に触れてレビューします。

レビュー
スポンサーリンク
GoPro(ゴープロ)とマウントの使い方レビュー

コメント