Goproゴープロの広角で撮影された雄大な風景写真のまとめ

スポンサーリンク

写真を広く写したい!広角レンズで撮った写真がすき!
Goproゴープロで撮影すると広い範囲を撮影することができます

どこか高所へ行き風景を写す時にはとても便利です。
広角レンズで風景を撮影すると、とても雄大な写真が出来上がります。
スマホからの操作も簡単にできて、撮った写真もスマホに転送してツイッターやインスタに手軽にアップできます。

今回はGoproゴープロの広角レンズが活かされている広さある写真を紹介します。

この写真、どうやって撮影したんだろう?ってことがありませんか?
そんな疑問を解決いたします。
スポンサーリンク

Goproゴープロの広角を活かした綺麗な写真まとめ

撮影範囲の広い雄大な風景写真を集めました。
ぜひ、ご自身の撮影のアイデアの参考にしてみてください。

Tom David-Kempさん(@tomdavidkemp)がシェアした投稿

@very_boring_lifeがシェアした投稿

Harsha Tejさん(@harsha_tej)がシェアした投稿

Doug Bird🦅さん(@doug_bird)がシェアした投稿

Jess 🌳🌼✈さん(@jmuirden)がシェアした投稿

Mavis Tangさん(@tangmavis)がシェアした投稿

景色を一望できる場所で撮影するとあたり一帯の風景が撮影できて、
見応えのあるいい写真が多いです。

撮影のポジションとアングルは、ハイポジションのローポジションで撮影ですね。
ポジションとアングルに関しては、こちらをどうぞ。
▶︎写真のアイデア!アングルとポジションを変えて写真を撮る!

Goproゴープロの便利な点

風景を広角で撮影するにはGoproゴープロがとても便利です。
小型のアクションカメラなので、どこでも持っていくことができます
また、山などの高所に登って撮影する時、道中を動画に撮影して残すことも可能です。
どんな場面でも、撮影が可能なことも便利な点です。

現在、私は、Goproゴープロ hero4 Blackを使用しているのですが、
水場以外ではハウジングなしで使用したいのですが、
ハウジングなしではレンズが剥き出しで傷つかないかとか、落としても大丈夫かなとか、
色々と不安があり、そろそろある程度ハウジングなしで使っていけるのGopro hero5かhero6に買い換えようかと考え中です。

まだGoproゴープロ自体を持っていない方は、カメラに出せる値段を考えながら
Gopro hero5かhero6を選ぶといいですね。
ツイッターやインスタに写真や動画をアップする使用の仕方をする方は、
Gopro hero5の方が値段も安いので、こちらを選択する方がいいかと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。
Goproゴープロで使用することで、迫力のある風景の写真を撮影することができます。
スマホで簡単に設定できて、撮影の操作もできるので誰にでも扱いやすいですよ。
どこにいくにもGoproゴープロを連れていって、広さを感じる写真を撮影してみてはいかがでしょうか?

GoProゴープロ、趣味、レビュー等、役立つ情報発信。
遊び場、アイデアの参考になるようなブログを目指し運営。
自称、一人旅や海外が好きな人

スポンサーリンク

■ 記事が気に入ったらシェアをお願いします。

■ フォローはこちらからどうぞ