GoPro HERO10 Blackが発売中、詳細はこちら

GoProにCPLフィルターで撮影!光の反射を抑えるフィルター

GoProにTELESINのNDフィルターを購入したところCPLフィルターも同梱されてました。

本記事では、GoProにCPLフィルター使用して撮影した動画について紹介していきます。

スポンサーリンク

CPLフィルターとは

CPLフィルターを使用すると光のは反射の調整をすることができて、鮮やかな風景やコントラストの高い映像や写真を撮影することができます。

PLフィルターは反射光をコントロールすることで、鮮やかな発色やコントラストが得られるフィルターです。

https://www.kenko-tokina.co.jp/special/product_type/pl/pl-filter-guide.html

よくあるのが、ガラスの中を撮影したいときに光の反射で真っ白になって中のものを写せないというのがあるかと思います。

そう言ったときにはCPLフィルターを取り付けると光の反射を調整してガラスの中のものを撮影することができます。

スポンサーリンク

GoProにCPLフィルターを取り付けて撮影

動画のキャプチャーが以下の画像になります。

CPLを取り付けた方が、水面の光が抑えられてる感じがあることや葉っぱや草の部分に鮮やかさが出たように感じます。

スポンサーリンク

CPLフィルターの使用感

GoProで写真撮影をするときには便利なフィルターというように感じました。

GoProのレンズカバーを取り外すことなく上からはめるタイプで取り付けやすさがありました。

GoProのレンズへの取り付けもしっかりはまる感じで簡単に脱落するような感じではなくて安心感があります。

今回はTELESINのNDフィルターに同梱されてるCPLフィルターを使いましたが、機能的には問題なく使えました。

ただ、NDフィルターとの重ねて付けるということができません。

動画で使用するというよりかはGoProで写真撮影をするときに使いたいと感じるフィルターという印象です。

スポンサーリンク

最後に

CPLフィルターですが、光の反射をコントロールしたい場面では1つ持っておくと便利かと感じます。

しばらく使い続けて便利に感じる場面なんかを確かめていきたいと思います。

Amazonで買い物する

Amazonで買い物するならプライム会員になるのがオススメです。
Amazonプライムは年間4,900円(税込)または月間500円(税金)

Amazonプライム特典
  • 無料の配送特典
    ー 対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • Prime Video
    ー 会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題
  • Prime Music
    ー 200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なし
  • Amazon Photo
    ー Amazon Driveに写真を容量無制限で保存い
  • プライム会員限定先行タイムセール
    ー タイムセールの商品を、通常より30分早く注文可能
  • Prime Reading
    ー 対象のKindle本を追加料金なしで読み放題
 \月額500円で無料配送、映画や音楽を楽しめる/

この記事を書いた人
sato

カメラやレビューの役立つ情報をブログにまとめています。
GoProやDJI Pocketなどのカメラの使い方やアクセサリーなどのレビューを記載しています。

GoPro歴は2014年から
GoPro HERO4 Black
HERO7 Black、HERO8 Black、HERO9 Black
HERO10 Blackを使用。

アクションカメラや技術に触れてレビューします。

GoProアクセサリー
スポンサーリンク
GoPro(ゴープロ)とマウントの使い方レビュー

コメント