GoPro HERO10 Blackが発売中、詳細はこちら

ガジェットの重さを測るドリテックのキッチンスケールレビュー

ガジェットの重さを測るときにはキッチンスケールがあると便利です。

記事の中に具体的な重さの記載があるとよりイメージが伝わりやすいかと思いドリテックのキッチンスケールを購入。

本日は、ガジェットの重さを測る目的で購入したドリテックのキッチンスケールのレビューになります。

ドリテックのキッチンスケール

ドリテックのキッチンスケール

ドリテックのキッチンスケール
2kgまで測れる計量器になります。1g単位で測ることができます。

サイズは、130 × 196 × 27mmで単四電池2本で動作します。(単4電池は付属してます)

ドリテックは3kgまで測れるものもあります。

本来は料理の際に使うスケールですがガジェットを測るときにも便利なキッチンスケールです。

私はガジェット等の重さを測るために使用します。

ドリテックのキッチンスケールの特徴

ドリテックのキッチンスケール

ドリテックのキッチンスケールは数字の表示される部分が大きいことや計量する皿の部分も大きく、ボタンも押しやすいことがあります。

0表示ボタンで容器などの重さを差し引いた計量ができます。

ドリテックのキッチンスケールでガジェットを測る

ドリテックのキッチンスケール

今回、ガジェット類の重さを測る目的でこのドリテックのキッチンスケールを購入しました。

1g単位で測れることや数字の表示が大きく見やすいです。また、皿の部分も大きく大抵のものは載せやすい感じです。

ガジェット類、カメラやそのバッテリーとかならあまり大きなものはなくGoProぐらいなら十分に載せることができます。

ドリテックのキッチンスケール

具体的な重さのイメージが伝わりやすくなったかと思います。

このキッチンスケール自体は使っててボタンの大きさや押し心地はいい感じがしました。

最後に

ドリテックのキッチンスケールになります。私はガジェット類の重さを測る目的で使用しますが、キッチンスケールとしても十分使いやすいスケールかと思います。

GoProとかアクセサリーと組み合わせることで重さが変わってきたりするので今後はこのスケールを使ってレビュー等をしてく予定です。

Amazonプライム

Amazonで買い物するならプライム会員になるのがオススメです。
Amazonプライムは年間4,900円(税込)または月間500円(税金)

Amazonプライム特典
  • 無料の配送特典
    ー 対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • Prime Video
    ー 会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題
  • Prime Music
    ー 200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なし
  • Amazon Photo
    ー Amazon Driveに写真を容量無制限で保存い
  • プライム会員限定先行タイムセール
    ー タイムセールの商品を、通常より30分早く注文可能
  • Prime Reading
    ー 対象のKindle本を追加料金なしで読み放題
 \月額500円で無料配送、映画や音楽を楽しめる/

この記事を書いた人
sato

カメラやレビューの役立つ情報をブログにまとめています。
GoProやDJI Pocketなどのカメラの使い方やアクセサリーなどのレビューを記載しています。

GoPro歴は2014年から
GoPro HERO4 Black、HERO7 Black、HERO8 Black、HERO9 Blackを所有。

アクションカメラや技術に触れてレビューします。

生活雑貨
GoPro(ゴープロ)とマウントの使い方レビュー

コメント