GoPro HERO11 Blackが発売中、詳細はこちら

DJI Action 3が発表される?発売日や価格、機能の噂や予想のまとめ

DJIのアクションカメラの『DJI Action 2』の新しいモデルが2022年9月中旬ごろに発売されるのではないかと噂があります。

過去には『OSMO ACTION』が発売されてその後に『DJI Action 2』と名称が変わって新しいモデルが販売されてます。

本記事では新しい『DJI Action 3』はどのような小型カメラになるのか、ここではDJI Action 3(仮)に関する噂や情報、発売日など過去の事例からの予想について記載していきます。※ 以下、(仮)は省略します。

新しくわかったDJI Action 3の情報はここに追記していきます。

※予想に関しては、過去のOSMO ACTIONやDJI Action 2の価格などの情報から予想しています。
あくまでも予想なのでその点ご理解ください。

2022年9月14日追記: DJI Osmo Action3が発表されました。購入予約が可能になってます。

発売予定日は2022年9月17日です。

スポンサーリンク
新しいDJIのOsmo Action 3が発売開始!

2022年9月14日、新しいOsmo Action 3が発表されました。

DJI Action 3の噂 追記情報

2022年9月11日 追記:DJI Actionの販売予定の内容物の情報や想定価格が掲載されてます。

スタンダードでアメリカドルで329ドルの記載があります。

ちなみですが、1ドル日本円150円で計算すると49,350円になります。日本円を160円で計算した場合は52,640円になります。

2022年9月7日 追記:DJIから『限界を挑戦する者たちへ』というニュースレターが配信されてます。

日本では9月14日21時に発表されるようです。

2022年9月7日追記:画像によると9月14日の発売の可能性が強そうです。

2022年9月6日追記:DJI Action 3の簡易な特徴と画像の情報が出ています。

  • 16mの防水(ケースなし)
  • マグネットでクイックリリース設計
  • 縦向き撮影
  • 低度で長いバッテリー寿命

2022年9月5日追記:DJI Action 3の製品外観かと思われる画像の情報が出ています。

スポンサーリンク

2022年の新しいDJI Action 3の噂

新しいDJI Actionの発売日や価格に関して以下の噂が出ています。

ツイートによると、2022年9月中旬に『DJI Action 3』が発売予定のようで、見た目は『OSMO ACTION』のようになるようです。

ディスプレイとバッテリーの一体型のデザインに戻るようです。

DJIのアクションカメラ『DJI Action 3』を過去の情報から発売日や価格を予想していきます。

過去のOSMO ACTIONやDJI Action 2の発売日と値段

まず発売日に関して、過去の発売日は以下になります。

発売日シリーズ価格
2019年5月17日OSMO ACTION44,820円(税込)
2021年10月28日DJI Action 249,500円(税込)- Powerコンボ
63,800円(税込)- Dual-Screenコンボ

※各価格はそれぞれのシリーズの発売時に公式サイトで記載のあった価格になります。

最初のOSMO ACTIONからDJI Action 2は約2年5ヶ月の間が空いてます。

DJI Action 2では名称や形状が変更されて『Powerコンボ』と『Dual-Screenコンボ』で販売されてます。

過去のOSMO ACTIONやDJI Action 2のスペック

過去のOSMO ACTIONやDJI Action 2のスペックは以下の通りです。

OSMO ACTIONDJI Action 2
サイズ65×42×35 mm39×39×22.3 mm
重さ124g56g
センサー1/2.3インチCMOS1/1.7インチCMOS
レンズFOV 145° f/2.8FOV 155° f/2.8
ISO感度静止画:100〜3200
動画:100〜3200
静止画:100〜6400
動画:100~6400
最大静止画サイズ4000×3000 ピクセル4000×3000 ピクセル
静止画モードシングルショット:12MPシングルショット:12MP
ズームデジタルズーム
写真:4倍
動画:2倍(>60fps)
3倍(≤ 60fps、HorizonSteadyオン)
4倍(≤ 60fps、HorizonSteadyオフ)
タイムラプス:利用できません
動画解像度4K60fps4K120fps
対応SDカード最大256 GB最大256GB
SDHC/SDXC UHS-I
スピードクラス1またはスピードクラス3のmicroSDカード
参考:https://www.dji.com/jp/osmo-action/info#specshttps://www.dji.com/jp/dji-action-2/specs

新しいDJI Action 3の発売日の予想

ツイートの情報から9月の中旬に発売予定と記載があるので9月の中旬になるかと思われます。

噂通りなら前回のDJI Action 2の発売から1年経たずに新しいモデルの発売になります。

新しいDJI Action 3の値段の予想

DJIはドローンの販売で基本のセットとエクストラのアクセサリーをセットの2種類を販売されてることや以前のDJI Action 2ではコンボで2パターンの販売がありました。

新しいDJI Action 3でも同様の販売がされることも考えることができ、拡張性のあるアクセサリーのセット販売もあるかと思います。

値段の予想としては、単体で5万円台になるかと予想してますが円安の影響で値段が上がることも予想できます

スポンサーリンク

DJI Action 3の本体や機能は?過去の進化から予想

DJI Action 3の本体や機能はどういう進化が予想できるか過去の進化から予想していきます。

DJI Action 3の本体サイズは大きくなる?

ツイートの情報では、以前のモデルのDJI Action 2のような形状ではなく初代のOSMO ACTIONのような形状に戻るとの記載がありました。

DJI Action 2では発熱があるという情報が多くその点を解決するようなデザインになるのではと予想してます。

また、以前の形状に戻ることでレンズカバーが交換できるようになると予想できます。

DJI Action 3の機能は?

DJI Action 3では手ぶれ補正やHorizonSteadyの機能が以前のモデルよりも良くなる可能性が考えられます。

また、センサーサイズが大きくなる可能性は高いかと思います

DJIのドローンでも新しいモデルはセンサーサイズが毎回大きいものになっており、DJI Action 3ではおそらく1/1.3インチセンサーの搭載が予想ができます。

スポンサーリンク

DJI Action 3予想・まとめ

DJI Action 3の予想ですが、以前のモデルから1年経たずに新しいモデルの噂が出てます。

噂段階では、2022年9月中旬の発売予定でOSMO ACTIONのようなデザインに戻るとあります。

まだ価格や機能面に関しての情報は出てませんが、わかり次第記載していきます。

DJIは毎回新しいカメラはわかりやすくスペックを上げてくるので新型にも期待したいところです。

この記事を書いた人
sato

カメラやレビューの役立つ情報をブログにまとめています。
GoProやDJI Pocketなどのカメラの使い方やアクセサリーなどのレビューを記載しています。

GoPro歴は2014年から
GoPro HERO4 Black
HERO7 Black、HERO8 Black、HERO9 Black
HERO10 Blackを使用。

アクションカメラや技術に触れてレビューします。

DJI Action
スポンサーリンク
GoPro(ゴープロ)とマウントの使い方レビュー

コメント