Seesaaブログの見栄えよく改造!とても参考になるサイトを紹介

スポンサーリンク

こんにちは、
最近、Seesaaブログをもっと綺麗にしたいと思いながら、
ずっと行動できずにいます。
だって、難しいからw
コードとかCSSとかHtmlとか色々とよくわかりません。
ついさっき一気に調べて見たので、
いろんなかなり役立つサイトやブログを紹介します。
全くの素人がその記憶をここに残しておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログの見栄えをよくする!っていうもののどうすればええの

ブログの見栄えをよくるすと息巻いたものの
全く、よくわかりません。
どうやったら見栄えがいいの?
ってか、見栄えがいいってなんなのよ!
自分が知らないことは、全くの無知。
なので、考えた。
見栄えがいいブログとは、見たいものにすぐアクセスしやすいブログ
じゃないかと。
そこで、自分が他の人のブログを見て感じたことと、
色々と調べてたどり着いたのが、以下の通り。

見出しの表示
目次の設置
パンくずリスト
グローバルメニュー

見出しの表示があると見やすい

↑これがあると見やすくないですか?
何が書いてあるのか一発でわかるのが便利なところ。
この段落で、何が書いてるのかが簡単にようやくされているので、
読んでいる人にもわかりやすいし、
実際、文章を書く際に見出しごとに整理して文を書いていけるので、
すごく書きやすくなるのもあります。
この見出しをよくするために、こちらのサイトをよく参考に
させていただいております。


出典:サルワカ
引用:CSSのコピペだけ!おしゃれな見出しのデザイン例まとめ68選

68種類のデザインがあり、吹き出しにちょっとしたアドバイスを
書いてくれているところがとても親切です。
シンプルかつおしゃれなデザインがたくさんあるので、
かなり便利なサイトです。

目次の設置はあると読みやすいよ

よくブログの記事の一番上に目次があり、
クリックすると、読みたい部分まで飛べる奴があります。
実際、自分の必要な箇所だけ読みたいっていう時には、
とても便利な機能です。
ですが、
目次の設置に関して、これ!っといった参考のサイトが
自分の中でしっくりきていないのです。
なので、目次をつけていない現状です。
目次のHtmlの仕組みを説明しているサイトは多いのですが、
どう使えばいいの?って個人的にはなっています。
素人ですw
調べて一番簡単な貼り付けるだけでできる
目次の設置があったので、
そちらのサイトをここに記録しておきます。
引用:ブログの中に目次、表、枠などを入れる方法【テンプレートつき】
テンプレートとして紹介されているととてもわかりやすいですよね。

パンくずリストを設置する

パンくずリストってなんですか?
最初全くわからなかったですが、
今サイトのどこののページを見ているか、
どこにいるかが簡単にわかるようにするためのもの。
っと私は認識しております。
詳しくより正確に知りたい方は、こちらを参考にしてください。
パンくずリストについて書かれていることと、
さらにパンくずリストのデザインの変更の仕方も書かれています。


出典:サルワカ
引用:パンくずリストとは?作り方とCSSデザインサンプル12選

このパンくずリストをつける際は、
ブログのHTMLというところから編集するようで、
使っているブログにより設置のやり方が変わるようです。

Seesaaブログでは、
Seesaaブログにパンくずリストを設置する方法【新システム】
こちらもすごく参考になります。

グローバルメニューを設置するぞ

このグローバルメニューはというと、ここを参考にすると簡単にわかります。
引用:グローバルナビゲーションって何?
簡単にいうとサイト案内メニュー。
だいたいサイトの上の方に5つぐらいの項目があり、
自分の気になるところに飛ぶことができます。
個人的にこのグローバルメニューを設置するとブログを運営しているなぁ
って感じがします。
今まで、これを設置したかったのですが、名前がわからない状態でした。
このグローバルメニューという名前まで到達するのに時間がかかりました。
以下を参考に、そのうち設置して見たいと思います。
引用:Seesaaブログにグローバルナビを設置する方法【新システム】
これもブログによって設置の方法が違うよです。

まとめ

はっきりいって、ブログのサイトの見栄えを良くするって簡単ではない。。。
わかれば簡単というものなのでしょうか。
この記載するコードを作っている方は本当にすごいなぁと尊敬。
自分自身も勉強しながら、見栄えを良くして行こうと思います。
ちょっとずつこのブログを進化させていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
GoProを手に入れて、撮影を楽しむ

GoProを手に入れて、様々なアクティビティーで撮影を楽しみましょう。
防水でコンパクトなボディーにアクセサリーも豊富で、どんな場所でも撮影を行うことができます。またSNSへの投稿も簡単です。
GoProの購入は、お得に購入できる公式サイトがオススメです。

GoPro公式サイトを見る

スポンサーリンク
ブログ運営
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
satoをフォローする
スポンサーリンク
satowith log – GoProゴープロの写真と遊びのまとめ