メルカリでの売上振込申請の注意点とメルカリを3ヶ月使って見た感想

日記
スポンサーリンク

こんにちは、
本日はメルカリのお話。
メルカリを使い始めておおよそ3ヶ月が経ちました。
コツコツと貯めてきている売上金が、
ついに10,000円を超えたので、出金してみました。
個人的な意見ですが、
この出金に関してわかりにくい!
結果出金できたのですが。。
そんなメルカリについてのお話。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メルカリで売上を振込申請したぞ


売上の振込申請のやり方は、
設定 → 売上・振込申請 → 振込申請をして現金を受け取る
ここまでいけば、あとは振込先の口座を入力すれば、
売上の振込申請ができます。

私自身、振込申請の場所がわからず探しました。
設定の中にあるとは思ってませんでした。
ここ、わかりにくいです。ですが、申請はできました!
ただ、振込までのスケジュールを全く確認してなかったので、随分と待ちました。

振込申請とスケジュールは事前に確認する方がいいよ


この画像の下にある赤字の振込申請とスケジュール
これは、事前に確認しておく方がいいです。
ここをタップすると、
振込申請とスケジュールについて書かれたページが出てきます。


ここで、振込スケジュールを申請前に確認すること。
申請の締め切り日は毎週月曜日で
振込は申請の締め切り日から4営業日目。

2017年9月のスケジュール。

私がスケジュールを確認せず振込申請をしたのが、
9/13です。
振込日は9/22
13日から22日まで、1週間以上待つことになりました。
申請したら、早く振込されて欲しいと思ってしまう。
なので、しっかりスケジュールを確認してから申請すればよかった。

銀行口座を間違っていると手数料が差し引かれるぞ

振込口座の入力を間違えると、手数料210円が差し引かれて
売上として戻ってくる。
間違った口座に振り込まれた場合、手数料と組戻し手数料合わせて、
840円差し引かれて戻ってくる。
また申請をする必要があるので、気をつけたいです。
これらを気をつけて、売上の振替申請をすべきです。

メルカリを3ヶ月使って見た感想

CMでも言われているように、売れるものはすぐ売れる
値段が極端に安いか、ブランドものは特に売れやすい気がします。
コメントを書く人は購入する確率がかなり高いですね。
たいていの場合は、値段の交渉だったりするのですが、
値引きを断っても、結局は購入していく方が多いです。
一つコメントがついたら売れやすいと感じました。

まとめ

売上の振込申請をやって見て、
最初にスケジュールを確認しておけばよかったと。
現在、ジーンズ2本とカーディガンを出品中ですが、
ちょっと気になったこととして、
買取ショップでは、いくらになるのか。
一応、メルカリの出品時に相場の値段が出てくるのですが、
買取ショップでは、はるかに安い金額になるのかどうか。
ちょっと気になったので、一度売り止めにして、
査定しにいってみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日記
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
satoをフォローする
スポンサーリンク
satowith log – Goproゴープロの写真と遊びのまとめ