ストレスなくランニング!スマホをアームバンドに入れて走ろう!

スポンサーリンク


ランニングの際、音楽を聴きながら走ったり、
走った距離や時間を管理するのにアプリを使うと便利。
ただ、スマホを持って走るのは、ちょっとした荷物になる。
ポケットに入れても揺れてきになる。
ランニングにちょっとしたストレスを感じていたのでアームバンドを購入しました。

スポンサーリンク

omakerのスポーツアームバンド


amazonでもよく売れている商品です。
レビューもたくさんあって星4つある商品
値段は1200円
強化版との記載があり、以前から出している
スポーツアームバンドから色々と改善されているようです。


箱の裏側に取り扱い上の注意が記載されています。


中身は、商品と保障について書かれたカードが入ってました。
18ヶ月の補償があり、アフターケアもあるようです

縫い目がないから丸洗いできる


軽いし、すべすべした生地感。
縫い目がないので汗がそこにたまる心配はなさそう。
それに手洗いで丸洗いできる感じです。
洗濯機に入れるのはやめておいたほうがいいかと思います。
毎日使って洗ってもすぐ乾きます。

スマホケースをつけたまま使えるのか?

たいていの人がスマホケースを使用している現状。
走りに行くたびにケースを外したりがめんどくさい。
スマホケースをつけたまま使えるのかどうかですが、
この商品は5.5インチまでのスマホが入るようなので、
大体のスマホに対応しているようです。
ケースをつけると厚みが増します。


実際、iPhone 6plusを入れて見ました。
このサイズの大きさであれば、
スマホケースを外して使用する方がいいかと思います。
実際ケースなしで入れて見て、
多少の余裕があるかないかくらいでした。
ケースは外す方がいいと思いますが、
その他のスマホ、5.5インチ以下のものであれば、
ケースをつけたまま入れても問題なく使用できるかと思います。

ぴったり腕に装着できるの?

普段自分の腕のサイズなんて測ったことないし、
ぴったりくるのかわからない。


サイズ調節用の穴が2つあり調節が可能で、
伸縮性があるので男女問わず使うことができます。
実際に腕につけてみて、しっかりと腕に巻くことできました。

スマホ以外にも小銭や鍵が入るポケット


水分補給は大切です。
ですが、今までは、小銭だけを持って行くのは、
動くたびに小銭がチャラチャラして、ちょっとしたストレス。
そのストレスを解決する小さいポケットがついております
これは非常に便利です。


そのほかに
イヤホンの穴もいろんなスマホに対応するように
穴が開けられています。

まとめ

いろんなストレスが改善されました。
今まで腕にスマホをつけて走っている人を見て、
あれって便利なの?って思っていましたが、
実際つけて走ってみると思いの外便利だった。
値段も安いので試してみる価値はあると思います。
ランニング以外にもジムでのトレーニングをするときに
使用するなど、いろんな場面で使えそうです。