プランクチャレンジ!誰でもできる腹筋を鍛える一番の方法

スポンサーリンク

ランニングを始めてから、
雨の日で外に走りに行けない時、
部屋でヨガマットを引いて、腹筋とスクワットをしています。
そんな中、誰でもできる!かなり効く腹筋の方法を見つけました。
プランクチャレンジ。
そして、やってみた。
今日は腹筋について書いていきます。

スポンサーリンク

プランクチャレンジってなに?

腕立て伏せをする体勢、床と体を一直線にし、
肘を地面につけ体を支えてる。
そして、決められた時間体勢を保つ。
それを30日毎日行うチャレンジです。
体幹をかなり鍛えることができます。

プランクチャレンジを現在もやってます

現在、プランクチャレンジを始めて10日目です。
初日は、かなりキツかったです。
1分耐えるのもツラかったです。
ただ、すごく効いている感じがする。
最初は、20秒ぐらいから始めてもいいようです。
ただ、毎日、日が経つごとに
秒数を伸ばして行くこと。
体勢を保つ時、あまりお尻を上げすぎず、下げすぎず。
姿勢を適正なところにとどめて、行うと効果的。

この筋トレは、どこでも手軽にできる点がいいです。
毎回寝る前にやってます。
2分ほどできるようになりました。
普通に腹筋するよりも、腰に負担なくできるしオススメです。
ただ肘で体を支えるので、肘が痛くならないように、ヨガマットをひいて行うといいです。
お腹を強く触ると、うっすら脂肪の中に腹筋の割れを感じます。

まとめ

残り20日続けていこうと思ってます。
その時に腹筋が割れるのか、割れてないのか、またここで伝えるたいと思います。
最終的には、5分余裕でできるようになりたい。
ランニングで、お腹の脂肪を落として、
プランクチャレンジで腹筋を割る。

スポンサーリンク

■ 記事が気に入ったらシェアをお願いします。

■ フォローはこちらからどうぞ